見上げてごらん、夜空の月を

Make: Blog: Biggest full moon of the year, again

今夜は、2009年で月が最も地球に近づく夜だそうです。

リンク先を、英語の苦手な私がざっくりざっくりと訳すと、

ヨハネス・ケプラーさんが400年前に月の軌道が楕円であることを証明してなんたらかんたら。そして最も近づく「近地点」が今週の週末なのです。
1月は北半球は雪の季節であり、雪と近地点の月光のコンビネーションはアメージングです。
真夜中月が頭上に上がったとき、白く染まった土地は夜を払いのける反射された輝きに活気付きます。
あなたは新聞を読むこと、自転車に乗ること、手紙を書くことができると同時に、頭上の星を数えることが出来ます。
それは実際に試してみなければならない、この世のものとは思えない経験です。

これは経験するしかない・・・!

でも天気予報では、今夜は福岡は雨です。

雪にならないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です